loading

西麻布4丁目、この地にある豊かな緑に抱かれた、200㎡超の平均専有面積をもつ邸宅。

この地の価値を継承し、未来へ。

都心にあって、静かなる存在感を放つ西麻布4丁目。

ここにある静けさのなかには、ゆったりとした時が流れている。

時に磨かれながら高まる魅力。

都市の喧噪はずっと遠く、別世界に広がる時空にいるような気分になる。

大切に護られながら、時に磨かれてつくりあげられた魅力がある。

受け継がれた贅とともに。

気高き邸宅の価値と魅力を最大限に継承しながら、

さらなる魅力をもった住まいが、いま生まれようとしている。

現地付近の街並み写真(2015年5月撮影)
※販売中住戸ならびに販売済、販売対象外住戸のすべてを含んだ
 全28戸での平均専有面積となります。
 販売対象住戸(2戸)の平均専有面積は169.18㎡です。
外観写真(2017年5月撮影)©Shinichi Sato
ゲート(2017年5月撮影)©Shinichi Sato
エントランスホール(2017年1月撮影)