実績ある3社が手を携えて新生活の舞台を創造。

NTTグループの総合不動産会社として、オフィスビルの開発・賃貸事業を軸とし、
住宅事業、商業事業、グローバル事業、J-REITの参入など、
新たなフィールドにも事業領域を広げてまいりました。
『誠実に、革新的に―街を、心を、つないでいく―』をコーポレートスローガンに掲げ、
さらなる挑戦を続けていきます。

街と住まい、家族との触れ合い、
テクノロジーと安らぎなどが“共に”あることで実現する、もっと“心地よい”住まいへ。「Wellith(ウエリス)」という名にその願いを込め、永住に相応しい“住まいの創造“を目指しています。

ウエリス東芦屋町 兵庫県芦屋市

グランフロント大阪
(オフィスビル・商業施設、大阪府大阪市)

265Strand
(オフィスビル・英国ロンドン)

都市事業、住宅事業、ウェルネス事業、海外事業などを展開する総合不動産企業。
東急不動産ホールディングスグループの中核企業として、東急コミュニティー、東急リバブル、東急ハンズ、
東急住宅リース等とともに、これからも、豊かで健やかな社会の実現を目指します。

ブランズ甲子園
兵庫県西宮市/RC4F、2013年3月竣工

東急不動産が培ってきた集合住宅の経験と知恵の集結がBRANZ(ブランズ)です。BRANZがめざすのは、真の美しさに満ちた建物と街の将来価値です。住まいとして、資産として、いつの時代も頂点で在り続けるために。時代に受け継がれていく価値のあるデザインと、安全・永住・快適のための厳しい「独自の品質基準」で、妥協なき住まいづくりを追及し続けます。

ブランズタワー南堀江
大阪府大阪市/RC35F、2014年2月竣工

ブランズタワー・ウェリス心斎橋NORTH 大阪府大阪市/RC36F、2016年2月竣工

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA(京都府京都市)

もりのみやキューズモールBASE(大阪府大阪市)

長谷工コーポレーションは、1968(昭和43)年に初めてマンションを手掛けて以来、
現在59万戸を越える分譲マンションを建設してきました。日本の分譲マンションの約1割は、
当社が建設してきたことになります。長谷工コーポレーションが他の建設会社と違うのは、
マンション事業をトータルでプロデュースしていることです。
マンション用地にふさわしい土地の情報収集、マーケティングにもとづく事業計画の立案、事業主への提案から
、設計、施工、販売、管理、修繕に至るまでをグループ内で対応できる日本で唯一の
「マンションのオンリーワングループ」です。設計と施工を一貫して受注することで、
良質で完成度の高いマンションを適正な価格で提供することができるのも、当社の大きな強みです。
また、グループ内の販売会社や管理会社がお客さまの声を聞き、
それを技術・商品開発や設計、施工の各部門にフィードバックすることで、
さらにより良いマンションが提供できるよう努めています。

ブランシエラ吹田片山公園/大阪府吹田市/RC10F、2011年7月竣工。