ウエリスとは:NTT都市開発の住まい Wellith(ウエリス)

ウエリスとは

「今」という時と、「未来」という時をウエリスでつなぐ。

「今」という時と、 「未来」という時を ウエリスでつなぐ。

「今」の暮らしを幸福にする。そして「未来」への期待を現実にする。今も、未来も、心地いい住まいを提供するために、ウエリスというブランドは生まれました。私たちは、決して流行やトレンドに流されることなく、真摯な思いで住まいに向き合うことを誓います。この国のインフラを支え続けたNTTグループの知性と経験の結晶、それがウエリス。そこに住む人と、その人の家族が、「今」も「未来」も、時を超えて幸福を享受できる空間を築くこと。それこそがウエリスの存在理由です。私たちは建物のクオリティはもちろん、NTTグループが培ってきたインフラストラクチャーのノウハウを最大限に活かして、街の未来に至るまで思考を重ねて行きます。ウエリスがある。その街が輝いていく。その思いを胸に「今」と「未来」を結び付けていきます。

「共に心地よい」暮らしを

“Wellith(ウエリス)”は「Well(心地よい)」と「With(共に)」を組み合わせた言葉であり、「共に心地よい」暮らしを、という願いが込められています。よりお客様に寄り添い、選ばれ続けるブランドをめざして2015年、ブランドをリニューアルいたしました。「共に心地よい」という思いはそのままに、ウエリスが今も、これからも変わらず、住む人の想いにしっかりお応えしたいという意志を込めています。

pagetop