【公式】ウエリス世田谷砧 | 小田急小田原線「祖師ヶ谷大蔵」駅利用 | NTT都市開発の分譲マンション

image photo

憧憬悠邸

豊かな緑と響き合い、上質な美意識を纏う。本質を求めると、この邸にたどりつく。

その舞台となるのは、森という形容が相応しい都立砧公園の潤いを感じ、燦燦と降り注ぐ陽光を存分に享受できる地。真のゆとりを語れる広さに、ここにしかない豊かさを内包した「ウエリス世田谷砧」。すべての憧れを集め、悠然たる暮らしを紡ぎ出す永住邸宅の誕生です。

現地周辺の街並み(2019年4月撮影)

周辺は閑静な第一種低層住居専用地域※1約7,000㎡を超える広大な敷地。

中世以前から脈々たる営みの歴史を紡ぎ、成熟した場所だけが持つ落ち着いた雰囲気が漂う世田谷区砧一丁目。駅の喧騒から離れ、幹線道路から奥まったロケーションで、周辺は戸建て住宅が中心の第一種低層住居専用地域です。約7,000㎡超の広大な敷地を得て生まれる邸が、それぞれが抱く永住への想いに応えます。

建設地周辺用途地域概念図
現地周辺用途地域概念図
  • 第一種低層住居専用地域
  • 第二種住居地域
  • 準住居地域
  • 第一種中高層住居専用地域
砧公園(徒歩9分・約710m)

約39万㎡と広大な都立砧公園が身近で、ゆったり流れる時間を満喫。

約39万㎡(テニスコート1,502面分)に及ぶ広大な面積を誇る都立砧公園。春には約840本もの桜が咲き競い、日本の美意識を描き出します。園内には、バードサンクチュアリ、美術館、緑が望めるレストラン、サイクリングコースやアスレチック広場などが多彩に充実。ゆったりと流れる時間を満喫できます。

砧公園(徒歩9分・約710m)
リビング・ダイニング

真のゆとりは、いつもの暮らしを大きくする。

お気に入りのソファに身を委ね、ゆったりとした時の流れを愉しむ。広さという贅で充たされた空間。広さだけでなく、気持ちを自由に解き放つ心地よさが、ここにはあります。

image photo

※1.本計画地は第二種住居地域です。なお東・西・北の三方は第一種低層住居専用地域にあたり、建築物の高さが10m以下に制限されており環境が保護されています(2019年4月現在)。
※掲載の写真は2016年4月、2019年4月に撮影したものです。(image photo除く)
※距離表示ついては地図上の概算距離を算出したのもので、徒歩1分=80mとして算出(端数切り上げ)しています。
※掲載の写真はモデルルーム(BEタイプ(408号室))を撮影(2018年2月)したものです。家具・調度品は販売価格には含まれません。なお、各種部材につきましては実物と質感・色の見え方が異なる場合があります。