省エネ基準適合住宅だから受けられるさらにオトクな購入サポート

image photo

省エネ基準適合住宅とは?

「一定の省エネ性能を有する住宅」として
日本住宅性能表示基準において、
「断熱等性能等級4かつ一次エネルギー消費量等級4に適合」している住宅のことです。

ウエリス高崎問屋町 省エネ基準適合住宅
外観完成予想図

「省エネ基準適合住宅」だから受けられるさらにお得な購入サポート

サポート01

住宅ローン減税

住宅ローンを利用して
住宅の新築・取得又は増改築等をした場合、
最大13年間、
各年末の住宅ローン残高の0.7%を
所得税額等から控除する制度です。

※所得税から控除しきれない場合、翌年の住民税(上限:9.75万円)から控除されます。

「省エネ基準適合住宅」の場合、一般の住宅※1と比べて
借入限度額は1,000万円増額され、
また控除期間も最長の13年になる事から
最大控除額は273万円※2となります。

住宅の種類別の最大控除額
  • ※2024年に入居の場合
  • ※1:一般の住宅とは省エネ基準適合住宅の省エネ基準を満たさない住宅のことをいいます。
  • ※2:住宅ローン控除適用の上限額となります。

サポート02

「ウエリス高崎問屋町」は、
省エネルギー性に優れたマンションのため、
長期固定金利の住宅ローン
「フラット35」の借入金利が一定期間引き下がる
「フラット35S」に対応しています。

【資産例】
借入額3,000万円(融資率9割以下)/
借入期間35年 / 元利均等返済 /
ボーナス返済なし / 借入金利年1.30%の場合

金利引き下げメニュー別の返済額
【フラット35】より総返済額が約72万円お得!

【フラット35】より総返済額が約72万円お得!

※上記総返済額には、融資手数料、物件検査手数料、団体信用生命保険料、火災保険料などは含まれず、別途お客さま負担となります。また、試算結果は概算です。
※[フラット35]のご利用には諸条件がございます、詳細は住宅金融支援機構のホームページ等でご確認ください。

予備認定マンションとは

日々の暮らしを快適でエコなものに。設備仕様はこちら

お気軽にギャラリーへお越しくださいませ。
スタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

来場予約はこちら

  • ※外観完成予想図は、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色彩・植栽等は実際とは異なる場合があります。なお、外壁形状の細部・設備機器等の詳細は表現しておりません。タイルや各種部材につきましては、実物の質感・色等の見え方が異なる場合があります。また、植栽は特定の季節の状況及び完成引渡時の状況を表現したものではありません。なお、施工上の理由及び改良のため、変更になる場合がありますのでご了承ください。
  • ※掲載のモデルルーム写真はモデルルーム(Cタイプ〈モデルルーム仕様、有償オプション含む〉)を撮影(2022年5月)したものです。室内写真中の家具、家電、小物、植栽、有償オプション等は販売価格に含まれておりません。また、設備の形状等はタイプにより異なる場合がございます。