【公式】ウエリスタワー谷町四丁目の暮らし心地|-ウエリスタワー谷町四丁目-NTT都市開発の新築マンション

  • NTT都市開発
  • 積水ハウス株式会社

LIFE STYLE ウエリスタワー谷町四丁目の暮らし心地

image

INTRODUCTION

都心のタワーに、豊かな暮らし心地を。
快適性と省エネの両立を求めた住まいづくり。

暮らし心地を高めるため、住まいづくりの原点に立ち返り、私たちは考えました。
そして、導かれたのが、面積だけでは想像できない「伸びやかさ」、
一年を通じて感じる「心地よさ」、都心の中枢にいることを忘れさせる「穏やかさ」。
すみずみまで配慮を重ね、快適で豊かな暮らし心地であるとともに、
環境と家計にもやさしいECOな暮らしの実現を目指しています。

  • POINT.1 空間に、広がりと、伸びやかさを。POINT.1 空間に、広がりと、伸びやかさを。
  • POINT.2 夏も、冬も、心地よさを。POINT.2 夏も、冬も、心地よさを。
  • POINT.3 都心の中枢に、穏やかさを。POINT.3 都心の中枢に、穏やかさを。
  • 「省エネ基準適合住宅」だから受けられる住宅ローン控除の優遇措置「省エネ基準適合住宅」だから受けられる住宅ローン控除の優遇措置

POINT.1

空間に、広がりと、伸びやかさを。

角住戸のリビング・ダイニングには、ワイドパノラマサッシを採用。
住空間に明るさを採り入れ、豊かな開放感をもたらします。
また、タワーならではのすがすがしい眺望が広がるところも魅力です。

豊かな開放感をもたらす
「ワイドパノラマサッシ」。

角住戸のリビング・ダイニングには、ワイドパノラマサッシを採用。あたたかい太陽の光が住戸内に行き届き、住空間に豊かな開放感をもたらします。また、タワーならではのすがすがしい眺望が広がるところも魅力です。

モデルルーム(Gタイプ・メニュー・プラン1)

タテへの広がりを演出する
「天井高約 2,550・2,600mm」。

リビング・ダイニング、洋室、フリールーム(納戸)の天井高は約2,550・2,600mm。タテに伸びやかに広がる住空間が、面積以上の広がりと開放感を演出します。※一部除く、最上階25階「プレミアムフロア」の天井高は約2,700mmとなります。

概念図※一部住戸を除く

POINT.2

夏も、冬も、心地よさを。

一年を通じて、健やかな室内環境を叶える断熱・遮熱性能を追求。
かけがえない環境と家計にやさしい、エコなライフスタイルをサポートします。

一年を通じて快適な室内環境をつくる
高断熱・高遮熱な「Low-E 複層ガラス」。

すべての窓に、2枚のガラス間に乾燥空気を封入し、特殊金属膜を施した「Low-E 複層ガラス」を採用。優れた断熱性・遮熱性により、一年を通じて快適な室内環境の実現に貢献します。また、紫外線もカットして壁・床や家具の日焼け防止にも役立ちます。

イメージイラスト

冷暖房効率を高めてエコな暮らしに貢献。
断熱対策等級における「等級4」を取得。

断熱性や冷暖房効率を高め、住宅性能評価の断熱対策等級における「等級4」を取得。真夏や真冬でも心地よく過ごせる住空間を実現し、エコなライフスタイルをサポートします。

image

POINT.3

都心の中枢に、穏やかさを。

都心の中枢にありながら、プライベートタイムは静かにゆったりと。
そんな理想のライフシーンを叶えるため、静音性にもこだわりを尽くしています。

静かで落ち着いた
室内環境に貢献する
「T-2 等級 防音サッシ」。

すべての開口部に「T-2等級」の遮音性能を誇る防音サッシを採用。「T-2等級」とはJIS規格によって定められたもので、約30dBの音を低減できるとされる遮音性能グレードです。窓を閉めることにより、昼も、夜も、静かで落ち着いた室内環境を実現します。

※約30dB低減の効果:約70dbの騒音が、図書館や静かな公園レベルの静けさの約40dbまで軽減されます。

防音サッシ参考イラスト

暮らしの中の騒音レベル

※実際には環境騒音を測定した後、適切なサッシとガラスの組み合わせを選定する必要があります。また、実際のサッシの遮音効果は周波数や立地条件により異なります。

POINT.4

徹底比較

「省エネ基準適合住宅」だから受けられる
住宅ローン控除の優遇措置

環境と家計にやさしい
ECOなタワーマンション

「ウエリスタワー谷町四丁目」は、Low-E複層ガラス等の採用により断熱性能を高め、
住宅性能評価の断熱等級における「等級4」を取得したタワーマンション
国土交通省が定める「省エネ基準適合住宅」に適しており、環境と家計にやさしい暮らし心地を実現するとともに、
住宅ローン控除の優遇措置を受けられます。

控除額の比較1

一般新築住宅

2023年中の入居の場合
〈借入限度額〉※1

借入限度額※1が1,000万円縮小
だから、早めの入居がオススメです。

※2:2024年・2025年に入居の場合

※1 住宅ローン控除適用の上限額となります。

※一般新築住宅とは、省エネ基準を満たさない省エネ基準不適合住宅のこと。

控除額の比較2

一般中古住宅

2023年中の入居の場合
〈借入限度額〉※1

※1 住宅ローン控除適用の上限額となります。

※一般中古住宅とは、省エネ基準を満たさない省エネ基準不適合住宅のこと。

控除額の比較3

(新築)ZEH水準省エネ住宅

2024年以降
「ZEH水準省エネ住宅」に入居するよりも、
2023年中に「省エネ基準適合住宅」に
入居したほうが住宅ローン控除のメリットを享受できる。

〈借入限度額〉※1

※1 住宅ローン控除適用の上限額となります。

※(新築)ZEH水準省エネ住宅とは、断熱性能の向上等により大幅な省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギーを導入して年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅のこと。

「ウエリスタワー谷町四丁目」なら
2023年3月下旬(予定)に入居が可能。
住宅ローン控除のメリットを
享受できます!

※住宅ローン控除の適用を受けるには、
住宅の床面積等の条件、申請者の所得要件など、
諸条件を満たす必要があります。
ご自身が適用を受けられるか否かについては、
税務署等に必ずご確認ください。

ENTRY

物件エントリーはこちら

※物件エントリー者様限定サイトでは、
限定プランを含む特別コンテンツを
公開しております。

ENTRY FLOW

物件エントリー者様限定サイト
閲覧の流れ

  • 01物件エントリーの受付

    上記より物件エントリーいただけます。

  • 02パスワードの発行

    エントリー後、随時お客様のメールアドレスに「限定サイト」のパスワードをお送りします。

  • 03限定情報の閲覧

    「限定サイト」にて全間取りなどの「限定情報」をいち早くご覧いただけます。

ウエリスタワー京町堀